2021年度2学期期末対策 ~時事問題~ - SELMO 出雲枝大津教室
記事分類

2021年度2学期期末対策 ~時事問題~

 :2学期中間で出題あり
 :2学期期末で出題あり

2021年10月の時事ニュース

ノーベル賞  <10月4日~>
 医学生理学賞  米国の2人 「温度・触覚の受容体の発見」
 物理学賞    真鍋淑郎氏ら3人「地球温暖化の予測研究
 化学賞    米独の2人 「不斉(ふせい)有機触媒の開発」
         北海道大学特任教授のベンジャミン・リスト氏他
 文学賞   アフリカ・タンザニア出身の作家、アブドゥルラザク・グルナさん
 平和賞   フィリピンとロシアの政権に批判的な報道関係者
 経済学賞   米国大学の研究者3人  「自然実験」の手法を確立し、社会の変化と雇用の関係を調査

映画「神在月のこども」公開 <10月8日>
 八百万の神が旧暦10月、出雲に集うとされる「神在月」を題材とした長編アニメーション映画

法人税の最低税率15%で合意 <10月13日>
 20カ国の地域財務相・中央銀行総裁会議で企業に課す法人税の最低税率を15%にすることで合意。

マイナ保険証の運用開始 <10月20日>
 マイナンバーカード健康保険証として使用する「マイナ保険証」の運用が開始された。
 事前登録が必要。

阿蘇山中岳噴火 <10月20日>
 熊本県にある阿蘇山中岳で噴火が発生。
 噴煙が火口から3500メートルまで上がり、火砕流も発生した。
 周辺の広い範囲で火山灰の降灰が確認された。

軽石の大量漂着 <10月25日~>
  小笠原諸島海底火山「福徳岡ノ場」の噴火由来の大量の軽石が沖縄に漂着。
 漁業や船舶の運航、観光に影響が出ている。

2020年の温室効果ガス濃度が過去最高値 <10月25日>
 世界気象機関は、2020年の温室効果ガスの大気中濃度が最高値になったと発表。
 二酸化炭素メタン一酸化二窒素とも濃度が上昇した。

秋篠宮さまの長女、眞子さんと小室圭さん結婚 <10月26日>

アメリカで性別欄「X」のパスポートの発給開始 <10月27日>
 男性でも女性でもない性的少数者への配慮から身分証明書と同様の措置がとられるようになった。

核兵器廃絶決議案が国連で採択された <10月27日>
 日本が提出した決議案で28年連続で採択。
 賛成:152ヶ国 、反対4 ヶ国 、棄権30ヶ国

イタリアのローマでG20首脳会議開催 <10月30日~11月1日>
 気候変動対策では、温室効果ガスを今世紀半ばごろまでに実質ゼロにすることで合意。
 G7: 日本、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ
 BRICS: ブラジル、 ロシア、インド、中国、南アフリカ
 他:オーストラリア、韓国、インドネシア、サウジアラビア、トルコ、メキシコ、アルゼンチン、EU

イギリスのグラスゴーでCOP26開催 <10月31日~11月12日>
 COP26(国連気候変動枠組条約第26回締約国会議)
 COP26議長は気温上昇を1.5℃に抑えるための重点課題
 1)石炭火力発電段階的廃止の加速 ⇒ 段階的削減
 2)森林破壊の削減
 3)電気自動車への切り替えの加速
 4)再生可能エネルギーへの投資奨励
石炭火力発電廃止を目指す合意に、日本、アメリカ、中国、インドなどは不参加。

衆議院議員選選挙 <10月31日>
 小選挙区比例代表並立制
 465議席(小選挙区 289議席、比例代表 176議席)
 選挙権(投票できるのは)   満18歳以上の日本国民
 被選挙権(立候補できるのは) 満25歳以上の日本国民
  最高裁判所裁判官国民審査も同時に実施される。

2021年11月の時事ニュース

RCEP 2022年1月1日発効 <11月3日>
 RCEP(アールセップ)  東アジア地域包括的経済連携
 GDP・人口で世界の3割を占める15ヶ国参加の自由貿易協定。
 日本・中国・韓国・オーストラリア・ニュージーランド・ASEAN10ヶ国
 日本にとって、中国、韓国との間で締結される初の経済連携協定  

第101代内閣総理大臣 岸田文雄 <11月10日>
 特別国会が10日に召集され、自民党総裁の岸田文雄氏が第101代内閣総理大臣に選出

将棋・藤井聡太さん竜王奪取 <11月13日>
 将棋の最高峰のタイトル「竜王」を獲得し、王位叡王棋聖と合わせて4冠達成。

アメリカ大リーグの大谷翔平が ア・リーグ最優秀選手(MVP) <11月19日>
 アメリカのロサンゼルスを本拠地とするエンゼルスの大谷選手

新型コロナ変異株 オミクロン株 <11月28日>
 世界保健機関(WHO)は、新たな変異株「オミクロン株」について「世界的に拡散する可能性が高く、危険性は非常に高い」として、各国に警戒を呼び掛けた。

原油価格高騰 
 原油価格の高騰を受け、国家備蓄石油の一部放出石油元売り会社への補助金を対策として検討。

<その他>
 某中学3年生への時事問題の出題は、
 記述・論述形式で背景や関連情報を知らないと難しかったかもしれません。
 ・ドローン配送を県内で運用するならどのような場所や地域が良いか?
 ・国民審査はどのような審査か?
 ・エンゼルス本拠地のロサンゼルスはどこか地図中より選択する。
 ・原油高騰に対する国の対策は?
 ・軽石はどのようにできたのか?

 島根ネタからの出題
 ・衆議院議長に就任した島根県選出の議員をフルネーム(細田博之)で?
 ・ミニドラマ「〇〇〇(しまね)がドラマになるなんて!」のタイトル
 ・国の重要文化財登録へ…日御碕灯台、美保関灯台

SDGs

  • 持続可能な開発目標(SDGs) 全17種類
  • 貧困や不平等、気候変動、環境劣化、繁栄、平和と公正など、私たちが直面するグローバルな諸課題の解決を目指す。
  • 2030年までに各目標・ターゲットを達成すること。
  1. 貧困をなくそう
  2. 飢餓をゼロに
  3. すべての人に健康と福祉
  4. 質の高い教育をみんなに
  5. ジェンダー平等を実現しよう
  6. 安全な水とトイレを世界中に
  7. エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
  8. 働きがいも経済成長も
  9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
  10. 人や国の不平等をなくそう
  11. 住み続けられる街づくりを
  12. つくる責任、つかう責任
  13. 気候変動に具体的な対策を
  14. 海の豊かさを守ろう
  15. 陸の豊かさも守ろう
  16. 平和と公正を全ての人に
  17. パートナーシップで目標を達成しよう

各国の首脳

  • 日本
    • 岸田文雄首相 
  • アメリカ合衆国
    • ジョー・バイデン大統領(民主党
  • 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)
    • 金正恩(キム・ジョンウン)
  • 大韓民国(韓国)
    • 文在寅(ムン・ジェイン)大統領
  • 中華人民共和国(中国)
    • 習近平(しゅう きんぺい)国家主席
  • ロシア連邦
    • ウラジーミル・プーチン大統領
  • フランス共和国
    • エマニュエル・マクロン大統領
  • イギリス
    • ボリス・ジョンソン首相
  • ドイツ連邦共和国
    • アンゲラ・メルケル首相

タイトルとURLをコピーしました