令和4年度 島根県公立高校の出願状況 (中間発表) - SELMO 出雲枝大津教室
記事分類

令和4年度 島根県公立高校の出願状況 (中間発表)

令和4年度の入試の出願状況の発表(←島根県の公式サイト)がありました。

出雲地区の状況は、人気の出雲高校・普通科と大社高校・普通科で今年も定員オーバー。
2校で67人超過になり、今年度も厳しい受験になりそうです。
普通科の平田高校は、2人の定員超過であるが、出雲・大社からのレベルダウンする生徒がいれば
倍率アップも予想されるため、ボーダー付近にいる人は、要注意。

専門系については、工業・農林は、学校単位では定員内に収まっているので、
各学校が設定していると思われる最低点数以上であれば、合格できるでしょう。

商業は、2学科合計で20人超過しており、厳しい受験になりそうです。

募集出願超過数倍率
出雲-普通280324441.16
出雲-理数3835-30.92
大社-普通180203231.13
大社-体育141511.07
平田-普通13814021.01
工業-機械222311.05
工業-電気3423-110.68
工業-電子2638121.46
工業-建設2522-30.88
商業-商業6887191.28
商業-情報303111.03
農林-植物3025-50.83
農林-環境3220-120.63
農林-食品2232101.45
農林-動物2322-10.96
出雲地区962104078

個別学習のセルモ 出雲枝大津教室 
 無料体験 受付中
 電話:0853-27-9667

タイトルとURLをコピーしました