2023年度 公立高校の一般選抜出願状況(中間発表) - SELMO 出雲枝大津教室
記事分類

2023年度 公立高校の一般選抜出願状況(中間発表)

2月3日14時に2023年度の島根県公立高校の出願状況の中間報告が県のホームページに公開されました。

出雲高校の普通科の定員が1クラス40人減になった影響がどのように表れるかが注目のポイントでした。

出雲高校の普通科と大社高校の普通科は、昨年同様に30人弱の大幅超過。

出雲高校の場合、松江工業高等専門学校の合格者が10人程度減ることを見越しても20人近い超過。
この結果から出雲高校から大社高校、大社高校から平田高校へ志望変更する生徒がどれだけいるか。

専門系では、出雲農林高校が環境科学科を除き5人前後の超過であった。
高校全体で超過しているので、合格通知をもらうまで安心できない状況。

出雲工業高校は、例年通り建築が一番人気で超過しているものの、学校全体では定員割れしているので、入試である程度点が取れれば、学科を問わず合格はできると思われる。

出雲地区の高校の出願状況(中間)

出雲高校

普通科 240人 → 268人(+28人
理数科 37人 → 35人(ー2人)

大社高校

普通科 183人 → 212人(+29人
体育科 14人 → 14人(0人)

平田高校

普通科 136人 → 115人(-21人)

出雲工業高校

機械科     36人 → 28人(-8人)
電気科     34人 → 16人(-18人)
電子機械科   33人 → 34人(+1人
建築科     22人 → 30人(+8人

出雲商業高校

商業科   77人 → 65人(-12人)
情報処理科 31人 → 30人(-1人)

出雲農林高校

植物科学科 26人 → 30人(+4人
環境科学科 30人 → 29人(-1人)
食品科学科 22人 → 28人(+6人
動物科学科 22人 → 27人(+5人

 

個別学習のセルモ 出雲枝大津教室
住所:出雲市枝大津町12-8

電話:070-8527-9667

公式LINEお友だち追加してから、お問い合わせできます。

タイトルとURLをコピーしました