–>

中学3年生の習熟・学力テスト対策<7>

夏休みが終わり、学校行事が続く9月になりました。

9月に入ってから、周辺でコロナ感染の話を耳にすることが多くなっています。

思い出作りの機会をコロナ感染で逃さないよう各自気をつけましょう。


9月9日(土)は、中学3年生の10月実施の習熟テスト向けの実践演習を実施しました。

今年度は、6月から始めて回数を重ね、今回が第7回となりました。

17時まで試験問題に取り組み、17時から解答解説を行う流れです。

解答解説を行っている教科は、数学と理科の2教科。

国語の作文問題を時間を決めて挑戦してもらい、採点と添削を行っています。
50点満点で6点分は、重要な得点源になるからです。

数学と理科は、プロジェクターを使って、集団授業形式で解答解説を行います。

数学は、個々の問題の解法を説明。数学は多くの問題に触れ、経験値をあげる。

理科は、計算問題の解法を中心に解説を行い、関連する分野について補足説明。

他の教科は、解答解説をまとめたファイルで確認し、質問があれば個別で対応しています。

今後の予定

10月習熟テスト対策
 第8回 9月30日(土)  
11月習熟テスト対策
 第9回 10月21日(土) 
 第10回 10月28日(土)

中学3年生の2学期期末が終わったら、入試まで毎週。

お問合せ先

個別学習のセルモ 出雲枝大津教室
電話070-8527-9667
LINEお友だち追加してから、お問い合わせできます。

タイトルとURLをコピーしました