面談スペースのウイルス対策 - SELMO 出雲枝大津教室

面談スペースのウイルス対策

出雲地域のコロナ感染者急増により、小中学校は学級閉鎖や学年閉鎖、そして休校と大変な状況になってきました。

当塾は、1対1や1対2の個別指導塾とは異なり、通常はパソコンで学習を進め、困った時に個別でサポートする形なので、感染はし難い塾形態かと思っています。

今日から生徒・保護者と面談を行うため、面談スペースに感染対策を行いました。

面談スペース
面談スペース机上のUV-Cによるウイルス対策ユニット

対面形式の面談席の間に自作の紫外線&オゾンによる殺菌ユニットを設置しました。
もともと室内の別の場所に置いていたものを机上に持ってきました。

暗室で危険な紫外線が漏れ出ないことは確認していますが、念のため開口部を覗きこめないように段ボールでかさまししたので、少々、不格好になりました。

机上の空気を吸い込み、紫外線UV-Cを照射して上部に排気する構造になっています。

マスクをしているので感染リスクは低いと思いますが、お互いに安心して話せるようにしました。
ビニールで壁を作っても、同じ空間にいれば、感染力のあるウイルスはやってくるので、換気をして入れ替えない限りあまり意味がないのかなと思っています。

ファンの音が大きめですが、面談には全く支障がありませんでした。

個別学習のセルモ 出雲枝大津教室
電話:070-8527-9667
無料体験授業を受付中です。

タイトルとURLをコピーしました