夏の三者面談で1学期を総括中 - SELMO 出雲枝大津教室

夏の三者面談で1学期を総括中


期末テストが終わり、1週間が過ぎると答案用紙の返却も終わります。

夏休み前に1学期を総括するため、生徒と保護者同席で面談を始めました。

 期間:~7月13日(土)

面談実施中のため、体験授業をお受けできる時間帯が限られています。
体験授業の予約はお早めに!

主目的は、現状把握と今後の目標について情報を共有することです。

面談での話題は、3つ。

(1)期末テスト結果について

生徒それぞれが目指すところが異なるので、結果についてどうであったかを聞いています。

答案用紙を見ながらできたところ、できていないところなどを確認します。

前回との比較や点数推移などの資料を基に現状把握を行います。

(2)1学期の学習状況について

学習した記録は、独自の編集プログラムを使って、視覚的に状況把握できる形にして出力しています。

細分化された学習項目の学習状況と演習問題の理解度などを一目で確認できる資料を使って学習状況を共有しています。

※下記の資料は、卒塾生の理科の記録の一部です。

・問題演習は、初回の点数によって色分け。
 青:80点以上、黄色:80~60点、赤:60点未満
・学習日や何回クリアしたか、全問正解でクリアしたか否かなど。

(3)令和6年度の高校入試のデータについて

5月連休前に発表された令和6年度の高校入試の資料を独自に再編集・分析した資料を使って、高校受験に向けてやるべきことを説明しています。

※下記のグラフは、平均点の推移を500点満点換算で示したものです。

(4)雑談

お問合せ・体験予約の連絡先

タイトルとURLをコピーしました