新型コロナ感染予防対策 - SELMO 出雲枝大津教室

新型コロナ感染予防対策

当教室は、一人ひとりがパソコンで学習を進め、必要に応じて教室長が話しかける程度なので、授業中の生徒間での感染は起こり難い環境ですが、入室時、授業中、授業後の清掃、室内環境に気を配って感染防止を行っています。

受講予約

1)オンラインの受講予約で混雑状況を確認しながら予約できます。
  ※通常期は、教室内の密を避けるために席数を制限しています。

入室時のチェック

1)体温測定して記録
   ※非接触タイプの体温計で額をスキャンして測定します。
2)手指のアルコール消毒
   ※手をかざすと吐出するオートディスペンサーで消毒します。
3)マスクの装着 
   ※マスクを持参していない場合は、有料で配布します。

学習エリア

1)通常時は、1席おきの市松模様配置で間隔確保
   ※テスト期間中は、学習優先にして全席使用する場合があります。
2)座席間に仕切り板を設置
   ※全席使用する際は、仕切り板を引き出して遮蔽を強化します。
3)対面席はビニールシートで仕切りをかさ上げ
   ※机上から75cmの高さで対面飛沫を防止しています。

授業後の座席のアルコール消毒

1)生徒毎に授業終了後、アルコールで清掃します。
  ※ヘッドホン・マウス・キーボード・机上・イスの背もたれ・ひじ掛け
2)教室内の生徒が触れる場所は、こまめにアルコールで清掃します。

その他

1)室内の換気
  ※1時間に1回のチャイムを目安に換気を行います。
2)UV-C紫外線・オゾンによる室内空気のウイルス不活性化
  ※室内空気を取り込んでUV-C紫外線を当てて室内に排出しています。
3)抗感染作用・抗菌作用のあるアロマオイルの噴霧
  ※ローズマリー・シネオール、レモンをブレンドして使用。
  ※感情を落ち着かせて集中力強化する効果もあります。

オンライン学習

公立学校の休校処置がとられた際は、オンライン教材で家庭学習にします。
インターネット環境があるが、学習に利用できるパソコンがない場合は、ノートパソコンをレンタルしてサポートします。

SNSフォローボタン
selmo-izumoをフォローする
タイトルとURLをコピーしました