【高校受験】出雲エリアの高校合格ラインは? - SELMO 出雲枝大津教室

【高校受験】出雲エリアの高校合格ラインは?

入塾キャンペーン
無料体験授業
速読解・思考力講座

出雲地区の県立高校の合格ラインをシミュレーションしてみました。

合否判定は、係数処理され「学習の記録+特別活動の記録」と「入試点数」の合計点で決まります。

中学3年生の1学期の通信簿で9教科の評定を合計して2倍して、1・2年のときの点数に加算することで現時点での「学習の記録」ポイントを算出することができます。

特別活動の記録は、中学3年生の時の「学級活動」「生徒会活動」「学校行事」が評価され、合計6~9点が「学習の記録」ポイントに加算されます。

クラスの委員や生徒会の委員、文化祭や体育祭などにも積極的にかかわることがポイントアップにつながります。

独自のデータを基に合格ボーダーラインを算出するプログラムを作成してみました。

「志望校」「学習の記録」「特別活動」の3つの項目を選択または入力することでボーダー点と目標点を出力します。

出雲高校・理数科の場合、「学習の記録」が112点(平均評定3.1)の場合、入試で250点の満点でもボーダー点になりました。1年生の時から高い評定をとることが求められるということです。

総点で合格ラインを考得た場合、このような結果になるのは、出雲高校の理数科だけ。

それ以外は、内申点の比率が高いので入試で満点ということにはなりませんでした。


夏休みを前に現時点での「学習の記録」ポイントを計算してみましょう。

そこから志望校の目標点数をはじき出し、夏休みの学習目標にしましょう。

7月の初めから行っていた面談では、生徒・保護者にいろいろとお話しました。

雑談も含め話過ぎて、予定時間を大幅にオーバーすることもありました。

いよいよ夏本番です。

2024年春入試での目標点数

出雲高校・普通科 

 内申点 145点以上
 (4点×9教科×4回=144点)
 特別活動  全てA評定

という条件で
 ボーダーライン 170~180点ぐらい?

中学校によっては、190点を受験要件にしているところがあるとかないとか…

教科平均38点以上を目指しましょう!


2023年春の入試データと偏差値から出雲地区の高校の受験目標は? → こちら

お問合せ先

個別学習のセルモ 出雲枝大津教室
電話070-8527-9667 (塾専用回線)
LINE友だち追加後、問合せできます。

タイトルとURLをコピーしました